【映画】愚行録の動画をフルで無料で見れる動画配信まとめ

映画「愚行録」は、第135回直木賞の候補になった貫井徳郎の小説「愚行録」が原作で、誰もが日常的に積み重ねている「愚行」が複雑に絡み合っていく様を描いたミステリー作品です。

主演は、妻夫木聡、短編作品を中心に活動してきた石川慶監督の長編監督デビューで、脚本を「松ヶ根乱射事件」「マイ・バック・ページ」などの向井康介が担当しています。

この記事では、映画「愚行録」の動画を無料視聴できる動画配信サービスをまとめました

動画配信サービスでの無料視聴方法から、無料で使えるネットレンタルDVD情報、また、デイリーモーションやPandoraなどの無料動画配信サイトについて調べてみましたので、よろしければ参考にしてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料で動画視聴

 

映画「愚行録」のフル動画を無料視聴

最初に映画「愚行録」のフル動画を無料視聴できる結論をまとめておきます。

後ほど「愚行録」が配信されている動画配信サービスと違法サイトでの配信状況について、調査した結果をまとめてお伝えしますが、今すぐ動画を観たい方はこちらを参考にしてください。

【メモ】映画「愚行録」のフル動画を今すぐ観るなら

・映画「愚行録」の動画を無料で観るなら
→「FOD

既にFODに登録したことがあるなら
→「music.jp

映画「愚行録」を無料で視聴できる動画配信サービスを調査した結果、9サービス中2つのサービスのみで配信されていました。(2019年8月現在)

どちらもポイント作品としての配信ですが、無料お試し期間でもらえるポイントを利用することで、実質無料で映画「愚行録」を視聴することができます。

・FOD(無料視聴まで約1週間)←おすすめ
・music.jp(今すぐ無料視聴可)

それぞれ特徴のあるサービスですので甲乙付けがたいのですが、見放題作品が多いFODの方をおすすめします。

FODは登録時に100ポイント、8の付く日に400ポイントをもらえるので、400ポイント必要な映画「愚行録」を登録から1週間程度で無料視聴できるようになります。

違法サイトだと低画質であったり、そもそも動画がアップされていないので、今すぐ動画を見たい場合はFODをチェックしてみてください。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
映画「愚行録」の動画を
今すぐFODで無料視聴する

それでは、映画「愚行録」を配信している動画配信サービスなど調査結果を紹介します。

映画「愚行録」を配信しているサービス一覧

映画「愚行録」を配信している動画配信サービスについて調査してみました。

配信サービス 配信状況 視聴メモ
× 配信なし
AmazonPay支払で初回1か月無料(それ以外は月額888円)
毎月もらえるポイント数:1,300P
(登録時100P、8,18,28日各400Pずつ)
動画視聴に必要なポイント数:400円分(1週間程度で視聴可)
× 配信なし
30日間無料お試しあり:ポイント配信
特典でもらえるポイント数:2,461円分(登録直後)
動画視聴に必要なポイント数:432円分(今すぐ無料視聴可
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし
× 配信なし

映画愚行録を配信している動画配信サービスは調査した結果、9個中2個の動画配信サービスで配信されていました。

・FODプレミアム(1週間程度で無料視聴可能)←おすすめ
・music.jp (今すぐ無料視聴可能)

どちらも、無料お試し期間中にもらえるポイントを使って「愚行録」の動画を無料で観ることができます。

music.jpの方が登録時にもらえるポイントが多く、今すぐ視聴できるという点で優位なのですが、見放題作品が少ない点がデメリットとなります。

そのため、お試し期間中に1,300ポイントもらえて、見放題作品も併せて楽しめるFODの方をおすすめします。

FODは登録すると100ポイント、その後、8の付く日に400円分のポイントずつもらえるので、合計1,300円分のポイントをもらえます。

映画「愚行録」を視聴するのに400ポイント必要ですので、登録から約1週間で無料視聴できるようになるというわけです。

FODはフジテレビ系のサービスですので、フジテレビ系列のドラマや映画が多く見放題作品として配信されています。

妻夫木聡出演作の映画やドラマも、見放題作品として配信されているものもたくさんあるので、ポイントがたまるまでは見放題作品を楽しんでいただくとよいと思います。

残りのポイント900ポイントあるので、最新作も2作品程度お楽しみ頂けます。

FODをチェックしたことがない場合はどんな動画が配信されているかを見てみるのもいいですね。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
映画「愚行録」の動画を
今すぐFODで無料視聴する

予想以上に見放題作品が多いと感じるかと思います。

サービス詳細は下記の記事でまとめてありますので、こちらも参考にしてもらえたらと思います。

FODプレミアムの料金など特徴と利用して感じたメリット・デメリット

2018年12月3日
FODを過去に一度でも利用したことがあると無料お試し期間は利用できません。

その場合、お試し無料期間中にもらえるポイントの多いmusic.jpでも無料で視聴することができます。

music.jpは登録直後に2,461円分のポイントがもらえますので、432円分のポイントが必要な映画「愚行録」を、今すぐ視聴することができます。

music.jpは見放題作品が少ないため、他の作品も楽しみたい場合はポイントの範囲内となりますが、432円の作品であれば映画「愚行録」を含め5作品無料で視聴することができます。

映画「愚行録」を「今すぐみたい!」という方は、music.jpのポイントで視聴いただくとよいでしょう。

この機会に、気になる作品が配信されているかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。

続いて動画配信サービス以外でも映画「愚行録」の動画が見られないか調査してみました。

映画「愚行録」はpandora(パンドラ)でフル動画が見られる?

pandora(パンドラ)で映画「愚行録」の動画があがっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

予告編など、数分の動画がアップされているだけでした。

よって、pandra(パンドラ)では、映画「愚行録」のフル動画を視聴する事はできません。

映画「愚行録」はdailymotion(デイリーモーション)でフル動画が見られる?

dailymotion(デイリーモーション)で映画「愚行録」の動画があがっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

予告編など、数分の動画がアップされているだけでした。

よって、dailymotion(デイリーモーション)では、映画「愚行録」のフル動画を視聴する事はできません。

今回のリサーチの結果2019年8月時点では、映画「愚行録」のフル動画を無料動画配信サービスで視聴することはできませんが、今後アップされる可能性は十分考えられます。

しかし、そもそも無料の動画サイトは違法ですし、別サイトに誘導されてウイルス感染や情報漏洩の危険性もあり、動画を安心して見られる環境ではありません。

そんな無料動画配信サービスで無理に映画を探さなくても、高画質でストレスなく動画が見られるFODがやはりおすすめです。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
映画「愚行録」の動画を
今すぐFODで無料視聴する

続いて、映画「愚行録」のDVD情報について調べてみました。

映画「愚行録」のDVD情報とレンタル情報

動画配信サービスではなく、DVDやBlue-rayで映画「愚行録」を見たい場合のために情報をまとめます。

まず、映画「愚行録」のDVDを購入する場合は、Amazonで調べると新品で3,100円程度で購入することができます。

Blue-rayは、4,700円程度で購入可能です。

繰り返し見たいくらい気に入った映画はDVDなどを購入して、いつでも見られるように手元に置いておくのも良いですね。

次にDVDレンタルについてですが、2017年8月29日にレンタルが開始されています。

ネットレンタルのTSUTAYA DISCASでもレンタルは可能です。

動画配信サービスのように登録してすぐに見られるわけではありませんが、ネット経由で気軽にレンタルできて自宅までDVDを届けてくれます。

借り放題プランを使えば無料でレンタルもできますし、無料期間中にほかの映画もレンタルするとお得です。
TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しを使う
まとめて借りるなら後ほど紹介する映画を参考にしていただければと思います。
 

映画「愚行録」のあらすじや出演者・キャスト

最後に、映画「愚行録」の基本情報をまとめておきます。

【あらすじ】
週刊誌の記者である田中(妻夫木聡)は、迷宮入りしたまま一年が過ぎたエリートサラリーマン一家惨殺事件の真相に迫ろうと取材を開始する。

殺害された夫・田向浩樹の会社同僚の渡辺正人、妻・友希恵の大学同期の宮村淳子、その淳子の恋人であった尾形孝之、そして、大学時代の浩樹と付き合っていた稲村恵美へ取材していくが、関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像、そして、証言者たち自らの意外な姿であった。

一方、田中の妹の光子(満島ひかり)が育児放棄の疑いで逮捕されていたことが分かり、田中自身も問題をかかえることに。

【出演】
妻夫木聡,満島ひかり,小出恵介,臼田あさ美,市川由衣,中村倫也,眞島秀和,濱田マリ,平田満

主人公田中の取材を通し明らかになる事実に、予想を覆すドンデン返しがたたみかけてきます。

見終わった後、「あれはどういう意味?」「あの人物とこの人物のつながりは?」と再度確認したくなるタイプのミステリー作品です。

映画「愚行録」に似た映画を紹介

最後に映画「愚行録」を見終わったあとに「同じ感覚になりたいな」という方のために、映画「愚行録」に似た作品一覧をまとめました。

映画「愚行録」以外のおすすめ映画

・凶悪
・告白
暗黒女子
・ユリゴコロ

これらの映画点は、映画「愚行録」と同じように、「イヤミス」とよばれるタイプの作品です。

「イヤミス」とは、「嫌な気分になるミステリー作品」の略で、後味が悪い、すっきりしないのが特徴です。

もし見たことがない映画があればこれを機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?
 

まとめ

以上、映画「愚行録」の動画を無料視聴する方法の紹介でした。

デイリーモーションやPandoraの様な違法サイトでも、今後視聴できるようになる可能性も0ではありませんが、安全とはいえません。

総合的に判断して、無料期間中に他の作品も併せて見放題で視聴できるFODが一番おすすめです。

FODであれば見放題作品も多く、1ヶ月間の無料お試し期間があるので、こちらでご紹介した類似映画も併せて楽しんでみてください。

↓1ヶ月間無料お試し期間あり↓
映画「愚行録」の動画を
今すぐFODで無料視聴する

映画を無料で観れるおすすめ動画配信サービス


U-NEXT


動画配信サービス:U-NEXT
月額料金:1,990円
31日間無料お試し期間あり

<U-NEXTの特徴>
登録直後に無料お試し期間でも600ポイントが無料でもらえるため、新作映画1本を無料で観ることが可能!映画の見放題も多数。




動画配信サービス:FODプレミアム
月額料金:888円
1ヶ月間無料お試し期間あり

<FODの特徴>
無料お試し期間内に合計1300ポイントが無料でもらえるので、新作映画が最大3本を無料で観ることが可能!フジ作品を中心に見放題も多数。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です