【映画】 世界の中心で、愛をさけぶのあらすじとみんなの感想や評価まとめ

片山恭一による青春恋愛小説原作の「世界の中心で、愛をさけぶ」

漫画化・映画化・テレビドラマ化・ラジオドラマ化・舞台化と色々メディア化されました。

日本国内小説の最大発行部数を記録した超人気作で映画も人気作となりました。

「誰か助けてください!」

というセリフは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

今回この記事では、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のあらすじとみんなの感想や評価をまとめていきます。

 

映画世界の中心で、愛をさけぶの全体情報

総合評価
みんなの評価平均
(4.3/5)
映画公開日
2004年5月8日
世界の中心で、愛をさけぶの出演者・キャスト
大沢たかお、柴咲コウ、長澤まさみ、森山未來、山崎努

映画世界の中心で、愛をさけぶはどういう作品が好きな人におすすめか?

映画世界の中心で、愛をさけぶを観た人で感想を送ってくれた方に

映画世界の中心で、愛をさけぶはどういう作品が好きな人、どういう人におすすめか?

とアンケートを取ってみましたのでご紹介します。

映画世界の中心で、愛をさけぶはこういう人におすすめ

恋愛映画が好きな人
淡いラブストーリーが好きな人
切ないストーリーが好きな人
泣ける映画を観たい人
小説原作の映画が好きな人
大沢たかお・柴咲コウ・長澤まさみが好きな人

といった感じでした!

長澤まさみが一気に有名になった映画でもあるので、長澤まさみファンはぜひチェックしておきたいところ。

この記事の最後の方では、映画世界の中心で、愛をさけぶに似た映画やこの映画にハマる人におすすめな映画も紹介していますので参考に。

それでは、映画世界の中心で、愛をさけぶのあらすじとみんなの感想や評価をここから紹介します。

 

映画世界の中心で、愛をさけぶのあらすじ

<映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のあらすじ>

朔太郎の婚約者である律子が、突然四国へ行ってしまう。律子を追いかける朔太郎だったが、自分の故郷の四国へ向かうと、高校の時の初恋を思い出してしまう。

朔太郎とアキは高校時代に付き合っていた。普通の高校生と同じように、純粋な恋愛をしていたが、ある日アキが白血病であることが分かってしまった。

入院して治療を続けるも、だんだんと弱っていくアキを見て、何もできない自分にもどかしくなる朔太郎。律子を探すうちに、色々な思い出が蘇ってくるのだった。

映画世界の中心で、愛をさけぶは映画も人気です

小説原作では思っていたのと違うなど批評が多かったりするのですが、世界の中心で、愛をさけぶは高評価が多く、原作は読んでいたけれど映画は観たことがないという方におすすめの映画ですね。

また、小説とか関係なく気になっている方にとってもとてもおもしろい映画だと思いますよ。

長澤まさみが出演していた映画を観たいという場合も内容も間違いない映画ですので。

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」が公開されたときにはとてつもなく人気になりましたから。

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の動画を無料で観る方法は下記の記事で紹介していますので観たい方はこちら。

【映画】世界の中心で、愛をさけぶのフル動画の無料視聴とDVDレンタル情報まとめ

2018年12月1日

それでは、続いて映画「世界の中心で、愛をさけぶ」を観たみんなの感想や評価を紹介します。

 

映画世界の中心で、愛をさけぶのみんなの感想と評価

映画恋世界の中心で、愛をさけぶを観た人から感想と評価を送ってもらいましたので紹介します。

※感想はクラウドソーシングサービスから「映画世界の中心で、愛をさけぶを観た人」を対象に感想を募集した内容となります。

イカロスさん(男性)

当時流行っていた難病ものの先駆的な作品で、今は有効な治療法がいくつかありますが、当時はほとんどないという状況で、どんどん病魔に蝕まれ弱っていく長澤まさみさん演じる亜紀が儚くて、とても可愛そうです。

そして、自分に出来ることは何もないと分かっているのに、それでも懸命に心も身体もボロボロになりながら大好きな亜紀を一途に愛し続け、支えようとする健気な朔太郎の姿が感動的で、衝撃的な展開もあり素晴らしい作品に仕上がっていると思います。

評価:

あーちゃんさん(女性)

私がこの映画を見たのは中学生の頃でしたが、恋愛よりも、大切な人を亡くすということはどのようなことかということと、喪失感とはどのような事なのかということについてひたすら考えさせられた映画でした。

人は必ず大切な人との別れや、死を避けては通れないけれど、それを乗り越えていくこと、そして、大切な人との思い出をいつまでも心の中に残し続け、前を向いて生きていくことの大切さを学んだ映画でした。

楽しい思い出や幸せな思い出が沢山あるからこそ、その人との分かれは非常に辛いものですが、それはある意味幸せなことでもあるということも考えさせられた映画でした。

評価:

ayaさん(女性)

きっとこんな恋ができたら女性としてとても幸せなんだろうなと思ってしまう映画でした。

高校生の時にみたとき、ハンカチを離さずにはいられない内容でした。またいつか世界の中心へ行って、この景色を実際に見てみたい!と強く思ったのを覚えています。

だれかを愛せること、そしてその愛に答えてくれる人がいる幸せを感じたいとすごく思いました。主題歌の曲を聴くと、今でもその時のシーンが頭の中に流れすこしうるっとしてしまいます。

評価:

tomさん(女性)

まず、高校時代のキラキラとした恋愛に共感できる部分が多く感じました。

長澤まさみさん演じるアキが、だんだんと病に冒されていくシーンは、見ていてかわいそうで胸が苦しくなりました。

映画のために、髪の毛を全て剃った迫真の演技に女優魂を感じました。

朔太郎がアキのことを思って元気づけようとしているところにも、胸を打たれました。白血病が治って、朔太郎とずっと一緒にいられたらいいのにと願わずにはいられなかったです。

評価:

ひつじさん(女性)

映画館に3回も足を運んだのはこの映画だけでした。それほど胸を打たれて、とても感動しました。

カセットテープやラジオなど現代にはあまり馴染みのないアイテムや、古い時代の音楽が逆に新鮮でとてもピュアな恋愛に感じられました。

若い二人の恋愛がメインですが、大人になっても忘れたくないまっすぐで素直な気持ちを思い出させてくれます。

白血病という病に蝕まれていく亜紀の姿を見るのはとても胸が締め付けられますが、有名な朔太郎が助けて下さいと叫ぶシーンは涙なしでは見られません。

評価:

ぎんさん(女性)

この映画は涙なしでは見られないくらい感動的な作品です。

好きな人や大切な人が、突然重い病気になってしまって、それでも愛する気持ちを持って全力で守っていく朔太郎の姿が本当に素晴らしいです。

一番苦しいのは亜紀なのに、懸命に生きようとする気持ちが画面から伝わってきます。

誰しも初恋というのは素敵な思い出とは限りませんが、こんなに一人の女性を想う気持ちに嘘は一切なく純粋に好きと思える恋愛は感動しました。涙が止まらないです。

評価:

人気小説が原作で映画もかなり良い感想でしたね!

とても切ないラブストーリーで、様々な役に感情移入出来る作品のようですね。

ちなみに映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の予告編は、こちらで観ることができます。

 

映画世界の中心で、愛をさけぶが好きな人におすすめ映画

では最後に、映画世界の中心で、愛をさけぶを観て感想を送ってくれ方に

映画世界の中心で、愛をさけぶが好きだと感じる人におすすめの映画はありますか?

とアンケートを募集してみましたので、その結果を紹介します。

もし「他にも映画をみたいな」って思っている場合は参考にしてみてください。

映画世界の中心で、愛をさけぶ以外のおすすめ映画

恋空
タイヨウのうた
いま、会いにゆきます
50回目のファーストキス
博士の愛した数式
四月は君の嘘
きょうのキラ君
余命1ヶ月の花嫁
君の膵臓をたべたい

世界の中心で、愛をさけぶに似た映画ですが、映画「恋空」は小説原作で切ない恋愛を描いているなど共通点があるかと思います。

また、「いま、会いにゆきます」を観たことがない場合はこちらの映画もハマるかなと。

世界の中心で、愛をさけぶにとても似た恋愛映画ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

以上、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のあらすじとみんなの感想や評価まとめでした。

恋愛小説好きは好んで観れる映画ですし、切なく思わず涙するラブストーリーが好きな人も要チェックの映画です。

きっと自分の周りの人をより大切にしたいと思える映画だと思いますので。

映画を無料で観れるおすすめ動画配信サービス


U-NEXT


動画配信サービス:U-NEXT
月額料金:1,990円
31日間無料お試し期間あり

<U-NEXTの特徴>
登録直後に無料お試し期間でも600ポイントが無料でもらえるため、新作映画1本を無料で観ることが可能!映画の見放題も多数。




動画配信サービス:FODプレミアム
月額料金:888円
1ヶ月間無料お試し期間あり

<FODの特徴>
無料お試し期間内に合計1300ポイントが無料でもらえるので、新作映画が最大3本を無料で観ることが可能!フジ作品を中心に見放題も多数。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です