【映画】きみの鳥はうたえるの動画を無料で見れる動画配信まとめ

映画「きみの鳥はうたえる」は、函館郊外で働く僕を中心に3人の若者のひと夏の楽しい思い出を描いた作品で2018年に公開されました。

佐藤泰志の小説を映画化し、現代の函館に移して、若手実力派俳優の榎本佑と染谷将太が主演しています。

そこでこの記事では、映画「きみの鳥はうたえる」の動画を無料視聴する方法をまとめました。

動画配信サービスでの無料視聴方法から、無料で使えるネットレンタルDVD情報に、デイリーモーションやPandoraなどの無料動画配信サイトについて調べてみましたので、よければ参考にしてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

映画『きみの鳥はうたえる』のフル動画を無料視聴

最初に映画『きみの鳥はうたえる』のフル動画を無料視聴できる結論をまとめておきます。

後ほど「きみの鳥はうたえる」が配信している動画配信サービスと違法サイトでアップされているか調査した結果をまとめますが、今すぐ動画を見たい場合いは参考にしてください。

【メモ】映画『きみの鳥はうたえる』のフル動画を今すぐ観るなら

・きみの鳥はうたえるの動画を無料で観るなら
→「U-NEXT

・「U-NEXT」を既に登録した事があるなら
→「music.jp

映画「きみの鳥はうたえる」は現時点(2019年8月)で3つの動画配信サービスにて無料で観ることができ、全てポイントが必要になります。

U-NEXT(登録直後にポイントがもらえる)←おすすめ
music.jp(登録直後にポイントがもらえる)
ビデオパス(登録直後にポイントがもらえる)

中でもおすすめはU-NEXTで、31日間の無料お試し期間があり、登録も簡単なので直ぐに動画を見ることができます。

「U-NEXT」では加入特典で600円分のポイントがもらえます、540円分のポイントが必要な「きみの鳥はうたえる」も無料で観る事ができますよ。

継続した場合は月額1990円かかりますが、毎月1200ポイントも貰えて、90,000本以上の見放題作品を実質800円で見ることができるのも特徴です。

違法サイトだと低画質であったり、そもそも動画がアップされていないので、今すぐ動画を見たい場合はU-NEXTをチェックしてみてください。

それでは、映画「きみの鳥はうたえる」を配信している動画配信サービスなど調査結果を紹介します。

映画きみの鳥はうたえるを配信しているサービス一覧

映画きみの鳥はうたえるを配信している動画配信サービスについて調査してみました。

配信サービス 配信状況 視聴メモ
ポイント作品
今すぐ動画視聴可
× 配信なし
× 配信なし
ポイント作品
今すぐ動画視聴可
× 配信なし
ポイント作品
× 配信なし
ポイント作品
今すぐ動画視聴可
× 配信なし

映画きみの鳥はうたえるを配信している動画配信サービスは調査した結果、9個中4個の動画配信サービスで配信されていました。

そして、登録すると貰えるポイントを使って無料で観れる配信サービスは

・U-NEXTは登録直後に600円分のポイント
・music.jpは登録直後に2461円分のポイント
・ビデオパスは登録直後に540円分のポイント

配信サービスによりますが、「きみの鳥はうたえる」の動画は540ポイントくらいが必要になるため、登録直後に貰えるポイントを使えば無料で動画を見ることができるわけです。

先ほどもお伝えしましたが、無料お試し期間があり、見放題作品も多い「U-NEXT」が良いでしょう。

music.jpのほうがポイントが多くてお得なように感じるかもしれませんが、見放題作品がU-NEXTに比べて少ないです。

ビデオパスも新作1本無料というお得な特典がありますが、見放題作品もポイント付与もU-NEXTに比べると少なめです。

なので、動画配信サービスとして映画やドラマを多く楽しみたいと考えるならU-NEXTがおすすめですね。

※U-NEXTでは、染谷将太が出演している作品も多く、見放題作品も豊富です。

たくさんの動画を楽しみたいなら「U-NEXT」がおすすめになります。

U-NEXTをチェックしたことがない場合はどんな動画が配信されているかを見てみるのもいいですね。

予想以上に見放題作品が多いと感じるかと思います。

サービス詳細は下記の記事でまとめてありますので、こちらも参考にしてもらえたらと思います。

U-NEXTの料金など特徴と利用して感じたメリット・デメリットまとめ

2018年11月28日

ただ、U-NEXTを過去に一度でも利用した事があると無料お試し期間が適用されません。

なので、その場合は「music.jp」がおすすめです。

先ほどもお伝えしましたが、music.jpは登録直後にもらえるポイントが多く、2461円分のポイントがもらえます。

そのため、最大5本までポイント作品の映画を見ることができます。

また、今回の「きみの鳥はうたえる」を見ても

music.jpなら残ったポイントで沢山の作品が見れるので

通りすがり
似ている映画の「月とキャベツ」のような夏にぴったりの映画も楽しみたい!

と思っているのであればU-NEXTよりもmusic.jpのほうがいいですね。

music.jpも無料お試し期間がありますので、U-NEXTを利用したことがある場合はチェックしてみてください。

続いて、動画配信サービス以外でも映画『きみの鳥はうたえる』の動画が観れないか調査してみました。

映画きみの鳥はうたえるはdailymotion(デイリーモーション)でフル動画が観れる?

dailymotion(デイリーモーション)で映画きみの鳥はうたえるの動画があがっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

dailymotion(デイリーモーション) では2分割する形で、映画のフル動画がアップされていました。

映画きみの鳥はうたえるはpandora(パンドラ)でフル動画が観れる?

pandora(パンドラ)で映画きみの鳥はうたえるの動画があがっていないか調べてみたところ、下記のような結果でした。

pandora(パンドラ) では予告編など数分の関連動画があがっているだけで、映画のフル動画を見ることはできませんでした。

上記のリサーチ結果は2019年8月現在のものなので、今後フル動画があげられる可能性が無いわけではありません。

ですが、そのいつかを待つ必要なく、動画配信サービスであればフル動画を観ることができます。

何より違法ですし、ウイルス感染や情報漏えいの可能性もゼロではありません。

不安な違法配信サイトで無理に動画を探さなくても、動画配信サービスを使えば映画のフル動画が無料で観れるので、映画を観たい場合はU-NEXTなどを使って観たほうがおすすめです!

続いて映画『きみの鳥はうたえる』のDVD情報について調べてみました。

 

映画『きみの鳥はうたえる』のDVD情報とレンタル情報

動画配信サービスよりもDVDやBDで映画『きみの鳥はうたえる』を観たい場合のために情報をまとめました。

まず映画『きみの鳥はうたえる』のDVDを購入する場合はAmazonでチェックすると新品で3000円前後で購入できます。

特典映像などが付いた豪華版はなく、Blu-rayは新品が4300円前後で購入できます。

繰り返し観たいくらい気に入った映画はDVDを購入して、いつでも観れるように手元に置いておくのも良いですね。

次にDVDレンタルについてですが、2019年5月10日にレンタルが開始されました。

ネットレンタルのTSUTAYA DISCASでもレンタルは可能で、借り放題プランを使えば無料でレンタルもできます。

PCやスマホから気軽にレンタルできて自宅までDVDを届けてくれるので、映画「きみの鳥はうたえる」をDVDで観たいならTSUTAYA DISCASが手軽にレンタルできますね。

また、TSUTAYA DISCASなら他の映画もまとめて一緒にレンタルする事で、無料期間中に数多く観ることができるのでお得です。

後ほど紹介する似た映画も参考にしてもらえたらと思います。
TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しを使う

 

映画きみの鳥はうたえるのあらすじ情報や出演者・キャスト

映画「きみの鳥はうたえる」の基本情報をまとめておきます。

映画「きみの鳥はうたえる」のあらすじと出演者・キャスト

3人の若者のひと夏の日常が終りを迎えるまでを描いています。

簡単に映画「きみの鳥はうたえる」のあらすじと出演者を紹介します。

【あらすじ】
函館郊外の書店で働く僕(榎本佑)と失業中の静雄(染谷将太)はちいさなアパートで共同生活を送っていました。

僕は同じ書店で働く佐和子(石橋静河)と、ふとしたきっかけで関係をもち、佐和子は毎晩のようにアパートへ遊びに来るようになります。

夏の間、3人は毎晩のように夜通し酒を飲み、踊り、笑い合いますが幸福な日々はいつも終わりの予感とともにありました。

【出演者】
榎本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依

少しずつ狂い始まめる3人の微妙な関係に繊細な感じと終りを迎える虚しさを感じますね。

元々が1970年代の東京が舞台だったので大人の人には懐かしさもあるかも知れませんね。

そんな映画「きみの鳥はうたえる」の予告編は、こちらで観ることができます。

映画きみの鳥はうたえるに似た映画を紹介

映画「きみの鳥はうたえる」を観終わったあとに「同じ感覚になりたいな」という方のために、映画「きみの鳥はうたえる」に似た作品一覧をまとめました。

映画きみの鳥はうたえる以外のおすすめ映画
・海炭市叙景
・そこのみにて光輝く
・オーバー・フェンス
・書くことの重さ 作家 佐藤泰志

上記で紹介したのはいずれも佐藤泰志の小説を映画化したものです、映画「きみの鳥はうたえる」が気に入った方は見比べてみてください。

もし、観たことがない映画があればこれを機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

以上、映画「きみの鳥はうたえる」の動画を無料視聴する方法の紹介でした。

デイリーモーションやPandoraの様な違法サイトでは今回のリサーチ結果のように映画のフル動画がアップされていましたが、低画質で観る環境としてはおすすめできない状態でした。

映画「きみの鳥はうたえる」を無料視聴できるのは「U-NEXT」。

31日間の無料お試し期間もありますし、見放題作品や書籍などの他のコンテンツもポイントで無料視聴できるなど非常におすすめできる動画配信サービスです。

ただ、U-NEXTを利用した事があるなら、次点でmusic.jpがおすすめですね。

こちらの動画配信サービスは2400円分近くのポイントが貰えます。

最新の映画を最大5本まで無料で見れるので、チェックしたことがない場合はチェックしてみてくださいね。

映画を無料で観れるおすすめ動画配信サービス


U-NEXT


動画配信サービス:U-NEXT
月額料金:1,990円
31日間無料お試し期間あり

<U-NEXTの特徴>
登録直後に無料お試し期間でも600ポイントが無料でもらえるため、新作映画1本を無料で観ることが可能!映画の見放題も多数。




動画配信サービス:FODプレミアム
月額料金:888円
1ヶ月間無料お試し期間あり

<FODの特徴>
無料お試し期間内に合計1300ポイントが無料でもらえるので、新作映画が最大3本を無料で観ることが可能!フジ作品を中心に見放題も多数。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です